コンセプト

このページはカンティーヌ業態(とんかつの店内飲食業態)時代のコンセプトを紹介しているものですが、どの業態として営業しているときも、その根底にある理念は同じものです。

ゆめみるこぶたは、2019年4月9日に個人事業としてオープンした、

とんかつのお店なのに、従来のとんかつ屋とは全く異なる、新しいスタイルのとんかつ店の業態…

とんかつカンティーヌです。

カンティーヌはフランス語で「食堂」の意。

「レストラン」というほど格式・敷居高くなく、日本語で「食堂」というほどありふれた日常感でもない…

「日常の中にある、ちょっとだけ上質な非日常」を感じられる、新しい業態カテゴリーのご提案です。

コンセプトは…「空間はカフェ、使い方は食堂、体験はレストラン」

 

「呑み」の場ではなく、ちゃんとした「食事」の場。

社会には、これが不足していると思っています。

ちゃんとした食事には、人間にとって大切な、あらゆるものが含まれていると思っています。

食を通じて、社会を豊かにする。

「食」の立場から、社会のために、世界のために、できることはもっとあるはずです。

#呑みとかじゃない

#自称食通とかじゃない

#グルメ評論家とかを集めるための店じゃない

#新しい飲食業を作る

#世界平和を考える食の仕事

今までの飲食業の固定観念に逆行するハッシュタグで挑戦します。

カンティーヌとは

コラム

poipoi2_edited.png
こんなときに!ご利用シーン
男性_edited.png
カップル_edited.png
主婦_edited.png
女性2_edited.png
女性_edited.png
老人_edited.png
老女性_edited.png

たまには、とんかつでも食べに行きたいねえ…

量はたくさんいらないから、私らがゆっくり落ち着いて食事できるお店があれば…

女性と子供_edited.png

今日は頑張ったから、ちょっと自分にご褒美!

​プチ贅沢しちゃいたいけど、気まぐれでレストランに一人で行くわけにもいかないし…

今日は妻は友人と食事会か…では私はどこで何を食べるかだが…

たまには一人でちょっと豪華なとんかつディナーにしても、言い訳にはなるよな!

毎日仕事があるのに、帰ってから夕食作るのは、ほんと大変…

子供はもう手がかからなくなったし、ダンナも無理しないでたまには二人で外食でもと言ってくれるけど、ちゃんとしたものをサッと気軽に食べられるお店も、なかなかないのよね…

一緒に手作りの食事は楽しいけど、たまには外食もしたいね。

高級なものじゃなくて、ちょっと気分よく、ちゃんとした食事ができるところ、どこかにないかな?

毎日の食事が、ちょっとマンネリぎみ…

​平日でも週末でも、たまにちょっと優雅な一人ご飯ができるお店、ないかな…

今日はダンナは飲み会!

​子供にかこつけて、ちょっとくらい贅沢しちゃっても、バチは当たらないわよね♪

とんかつカンティーヌが目指すものとは?キーワード集

ハードなおまけ(長いです)

poipoi2_edited.png

かわいい

かわいいという感性を大事にしています

流行に流されない

「今流行りの〇〇ウケ狙い」の発想はありません。自分がよいと思うもの、美しいと思うもののみで、お店を作っています。

脱タバコ社会

タバコの煙とにおいに侵されない食事空間を

自然

自然と生命がテーマです

日本の食文化

この文化を大切にしたいです

健康・健全

健全な精神は健全な肉体に宿り、健全な肉体は健全な食生活から育まれます

肉より野菜

野菜を目的に食べにくるとんかつの店

お酒なしでも、問題なし

お酒を飲まない人の味方になれる店

アンチ・フーディーズ

ディレッタントのスノビズムのためではなく、普通に生活する普通の人々の日常の中にこそ、真に豊かな食体験を提供するために。

 
ki1_edited.png
%E3%82%AF%E3%83%A2%E3%81%AE%E5%B7%A3%EF%BC%92_edited_edited.png
kuroneko2_edited.png
黒猫_edited.png
haka.png
ki1.png
%E6%A3%BA%E6%A1%B6_edited.png